木材の勉強をしてみよう!

さーハウスメーカー決定まで終盤戦となってきました。

気になるハウスメーカーは地元工務店の2社!

価格も同レベル、間取りも両方魅力的、でもこれと言って決定的な決め手はなし!!


てことで、両社からの見積もりを比較!
木材って重要だと思うし勉強してみた!

土台
・・・建物のベースとなる、枠組み!土間と直接接触するため白アリの強い・長持ち木材!
   G:ヒノキ K:米ヒバ
   両社合格!!

大引
・・・床を受け止める木材??かな??
   G:米松 K:LVL
   
   んんん?LVLってなんだ?

通柱
・・・土台から屋根までの柱
   G:ヒノキ4寸(12cm) K:ヒノキ4寸(12cm) 
   
   両社合格!!

管柱
・・・G:杉 K:EW(WW)

   んんん???EW(WW)


・・・間柱FJってなんだ??


いろいろ見てたら、解らない事たくさん!
んで調べてみた!!

EW・・・『エンジニアリングウッド』=集成材
木を接着剤で張り合わせた木材で強度もある。木材の種類によって張り合わせている中間木材が痩せると接着面が割れる?などのメリット・デメリットがあるみたい!
やはり強度があることにメリットがあるようです。
d0205695_219213.jpg


WW・・・『ホワイトウッド』
加工がしやすい木材で太ったり痩せたりしにくいみたいで、狂いが出ないようです。
でも白アリに弱い 長持ちはしないデメリットがあるようで、両社の見積もりにもあります。
d0205695_21252168.jpg

http://www.fairwood.jp/woodguide/index.html


FJ・・・『フィンガージョイント』
集成材の一種のようで、。木材をつなぎ合わせる技術のようです。
木材を端をギザギザにして繋ぎあわせ接着する木材だそうです
d0205695_21135593.jpg



といろいろ調べていると、ウッドデッキなどにむいている木材とかも解ってきて、木材は重要なんだなと実感しました!

やはり長く住み続けるマイホームだからこそ、雰囲気・構造なども重要ですが、使用されている木材も重要ってことなんですねー☆


見積もりを比較した時点で、両社工務店に質問してみたら、

『持続性のある木材に変更します!』
『太い木材に変更します!』


と言ってくれたメーカーがあり、心配している点を取り除いてくれる回答を頂きました(●^o^●)

あと少しの押しで、そのハウスメーカーさんに決まりそうです!!
[PR]
by terrycobra | 2011-02-10 21:09 | 木材
<< オール電化体験! 古風な建物 【城崎旅行】 >>